ある鍵盤弾きの酒と泪と煙草と音楽と単車と野球と猫と観賞魚と大盛りと釣と犬

失態の日々
好物
a0051410_054625.jpg

ナットゥ~~~(昔ながらの大粒が好ましい)
&
ケチャ~~~ップ(メーカー問わず)!!!

誰か上記食材のコラボ方法を知ってたら教えてくれ!
いや、教えてくださいm(_ _)m


俺にとってナットゥ~~~(昔ながらの大粒が好ましい)はソールフード
ケチャ~~~ップ(メーカー問わず)は万能調味料


でも、それらのコラボは俺の味覚オンチをもってしても
実現には想像を絶する勇気が必要なんだなぁ


ま、とりあえず画期的な料理があらわれるまで
素材の味にリスペクトを表して個別に食うしかね~べな
[PR]
# by yokotamasato | 2007-05-22 00:54
Oh my テレ~♪
a0051410_0534548.jpg

ついに手に入れた!

Japan Fender 年代不明
お値段はヒ・ミ・ツ (^o^)

演奏中のパフォーマンスのバリエーションに乏しい鍵盤弾きとしては
漠然とギタリストやベーシストに憧れをもち、嫉妬を感じ続けてきた

対抗してショルダーキーボードを使ったこともあるが
後でライブの時の写真やビデオを見てビックリ!!!

あれは絶対に両手で弾いちゃイカン!

ジャミラやピグモンが演奏しているように見えちまう!

ウルトラ怪獣は誕生の経緯に様々な意義をもっていたり、
現代社会に警鐘をならす存在だったりするので
一概に'怪獣'だからと毛嫌いするつもりはないが ...

おっと! テレキャス、テレキャス(^_^;)

なぜテレキャスなのかというと

武器っぽい(笑)
古いキャデラックみたい...(?)
セクシー!

そんだけ(苦笑)

ま、コイツが俺に似合うかどうかはどうでもイイし、
James Burtonが好きなわけじゃないし。

とにかく、
俺がテレキャスでOzzy Osbourneしか弾かなくても怒らないでくれ! m(_ _)m
[PR]
# by yokotamasato | 2007-05-20 00:53
Picnic
a0051410_136412.jpg

5/13
LoneStar Picnicに行ってFarEastTexasで演奏してきました

とても盛大で 人がいっぱいでなんかスゴかった

ダンサー達は、そんなに踊って大丈夫?と、
いらぬ心配をするほどの激しい動きを長時間に渡って楽しんでいたし
中には素晴らしい笑顔ながらとても不思議な動きをする人がいたりして
見ていてとにかく楽しかった


ところで、
日本のカントリー界にも'2007年問題'があるような気が ...

俺がカントリーミュージックをプレイするのは
ほぼ米軍基地でしか活動しないFarEastTexasのみだ
中心メンバーのScottやArtie(正確にはArcie)らは50歳を越えている

が、基地のクラブに俺らの演奏を聞きにくる(または、たまたま出くわす)アメリカ人は20歳そこそこの若者も多い
そして彼らはHipHopやR&B系、はたまたGang系なイデタチのくせに我々の音に乗ってカントリーのダンスをフツ~に踊る
'Shania Twain'や'Dixie Chicks'のレパートリーに喜んでいるうちに
我々が演奏中であるにも関わらず「アラン・ジャクソン出来る?」とかリクエストしてくる

これを日本にたとえると
'アンジェラ・アキ'や'倖田來未'の音に楽しく体を揺らしているうちに
'松山千春の 長い夜 '出来る?
になっちゃうわけだ

もっと言うなら 'アリスのチャンピオン'出来る?て言われるような


そんなの日本じゃ有り得ねぇ...

その世代の音楽はその世代のモノなんだ...日本では。


そう考えていくと 日本のカントリー界にも団塊世代の問題があると言える

団塊世代で終らすもよし、
次世代に引き継ぐもよし。

団塊が仕事の忙しさから解放され、やっとカントリーに没頭できるんだから
その年代のみが共有できる楽しみとして集まってもいいやね。
初対面でもお互いに多くを語らずすぐ仲間になれそうだし。

でもね、そこをなんとか次に繋げられね〜かな
多少変化して、団塊から見たら「今の若者はカントリーをわかっちゃいねぇ...」
と思えても微笑ましく見守りつつ 変化を伴う伝統を伝えていけね〜かな

よくある野外イベントは客それぞれが自由に音楽に体をゆだねるが
カントリーのイベントではそれぞれのチームが揃いのユニフォームで揃いのダンスをする

そんなの最近の日本じゃ 'よさこい' しか無え . . .

日本カントリー界よ、 'よさこい' に負けてられねっぞ!



じゃね~かな ...
[PR]
# by yokotamasato | 2007-05-17 01:36
緑のアイツ
a0051410_23372825.jpg


高田馬場'Lone Star Cafe'に向かう道中のロマンスカーから
新宿の高層ビルの光を見る
そのひとつひとつに誰かの営みがある

向こうから見ればロマンスカーの車窓に誰かの営みを感じるんだろうな...

ベツに深い意味は無いんだけどね


てなわけで ロマンスカー内でビール飲んで、
そこそこ酔った状態で新宿駅構内の立ち食いソバ屋に入った

俺は'駅そば'、いわゆる'立ち食いそば'の下品さが好きだ

ヤベ~、ほとんど醤油じゃね~か? と思えるダシの黒さ、
食ってるぜ~!と実感出来るガツン!!!と来るハッキリした味

関西人がイヤがる'あの味'が最高だ

関西人は関東のソバ・ウドンは食えないと聞くが、
俺の知る関西人は皆'最初はビックリしたけど、アレはアレで有り!'と言ってくれた
ま、俺を含めた関東人への気遣いがあるだろうけどさ...
そうそう、品川駅構内の立ち食いなんてサイコーだね!
'黒い!'辛い!'ヌルい!'
七味はドンブリに入っていて、スプ~ンで掬って入れる
とりあえず小腹と心を満たすファストフードとしての立ち食いの王道を極めているな



ちなみに、初めて入るソバ屋ではウドン
初めてのラーメン屋ではミソラーメン

よほどの専門店でない限りそれが俺の無難な選択だ

ソバは値段や流派による味の差異が大きすぎ、
醤油・塩ラーメンはそれこそ 店の個性があらわれやすい

だから初入店時はウドン、ミソラーメンなんだ

決してウドンやミソラーメンに繊細さや工夫が無いと言っているのではない
俺の経験では'マズイ!'というものには滅多に出会わなかった、というだけのことだ


で、なぜかソバ頼んじゃった...

おまちど~さま~、と言われてから'しまった!'と思ったが
立ち食いだから逆に期待をもって食ってみた

???

マズくはない . . . でも立ち食いのウマさが感じられない
なぜかどこかで食ったことのある妙に懐かしい味がする

懸命に考えた
そこそこ酔った頭で考えた

アゲだ!
かき揚げが硬い! 乾いている! スナックのようなアゲだ!
こいつが味を決定付けていた!

カップの緑のアイツと同じ味だ!

そう思ったらもう立ち食いの味ではなくなった
カップからドンブリに移した緑のアイツの味になってしまった
だから写真撮ってみた

カップのCMではサクサクのアゲを売りにしていて
それがさもアゲの真の姿であるような錯覚を与えてくれているが
本物のアゲはしっとりとしてるんだ
だから'カケ'じゃなく'天ソバ'を頼むことにちょっとした勇気と優越感を持つことが
できたんだ

こんなことならコンビニでお湯もらって緑のアイツにするか
¥150払って品川駅に行きゃよかった

というわけで、高田馬場についてからソッコーでコンビニに立寄り
緑のアイツを買ってお湯をもらって店の外で通行人を睨みながら貧乏くさく食うこと

俺は心のバランスを保つことができた


※以上、「オニギリはシットリ海苔に限る」"コンビニオニギリ梱包にイライラ"
赤井狐著  海援隊書房より抜粋
[PR]
# by yokotamasato | 2007-04-03 23:37
ネコ
a0051410_1529260.jpg

写真は横田家四代目のネコ、「ひょうひょう」
理由は瓢々としているから

食えるのか...? おっと (^_^;)


ネコの名前は全て母がつける

牛乳をピッチャンピッチャンと音をたてて飲むから「ぴっちゃん」
コロコロ転がるから「ころり」
ム~、と鳴くから「ムー」

てな感じ

それにしてもネコやイヌなどのペットは よくこういうポーズをとり、人間はそれに癒されてしまうが
こういうポーズをしながら ヤツラは何を考えてるんだろうか?


わかるわけ無ぇ... よっていつもの如く追求なんかしない


※次回は「日本人はいつからハトを食わなくなったのか」について 気が向いたら考えてみようと思います
[PR]
# by yokotamasato | 2007-02-21 15:29
明けましておめでとうございます
昨年はお世話になりました
今年もお世話になります

例年同様この時期は体重が増えやすくなります
今年はこれ以上体重が増えないようにするばかりか
減らす方向で精進する所存でございます

・粗食
・腹八分

今年の目標といたしますa0051410_16192121.jpga0051410_16203886.jpg
[PR]
# by yokotamasato | 2007-01-03 16:20
レクサスクリスマスパーティー
a0051410_053244.jpg

アタシにゃ似合わないと~ってもハイソな場でした


Lexusあいうえお作文

Loveな心で~
Elegantに乗りこなし~
X'masイルミネーションに映える~
Upperclassな~
Sexyフォルム~


俺らしくない...

Logicalに~
Eloを論じるエロオヤジが~
Xx(チョメチョメ)目的で~
Uchini(家に)来ない?って、
Sarigenaku(さりげなく)誘いやすいアイテムな車~

はぁ~...負け犬鉄拳の遠吠えだぁ..(-o-;)
[PR]
# by yokotamasato | 2006-12-21 00:05
野球チームの忘年会
a0051410_22184587.jpg

我がマルユウベースボールクラブの忘年会でした

写真左は マイクパフォーマンス中の
MC・Nozomu(通称:監督)であります

皆楽しく酒を交し(一部悪酔いするヤツも...) とりとめのない雑談をしつつ
ひとたび野球談義になると一瞬にしてヒートアップし議論が交される様は さすが野球人の集まりでした

同席した宮城智子は「裸族は、裸族はいないの?」と ホロ酔いの中 うわ言のように繰り返していたが 来年はそのあたりのパフォーマンスも部員に期待することにしよう
[PR]
# by yokotamasato | 2006-12-19 22:18
クリスマストリ~②
a0051410_1215226.jpg

エンジェルの代わりに
【ポール君】に乗ってもらいました

恍惚ともいえる素晴らしい笑顔で揺れ動いているようにも見えます

イヤッホ~♪
[PR]
# by yokotamasato | 2006-12-13 12:15
クリスマストリ~
a0051410_1385042.jpg

a0051410_1385038.jpg

トリ~です

クライスト=キリスト

オ~、ジ~ザス...
俺はキリシタン蛮天連じゃないけど
クリスマス期にはなぜかワクワクするね(^_^)

なぜか人間は 光というか火に興奮するね...

なぜ?!

暗闇が怖いから夜も明るくする努力して火を点してみたら
ゆらゆらする炎の揺らめきに興奮しちゃったんだな...

火をつけてヤッタ~!て喜んでたら火事になってヤバイ!と思って、
火はコワイことがわかったから火遊びで焼けどしないように恋愛には慎重に...
てなったんだ

エジソンさんが竹を削ってフェラメント、いや、フィラメントを発明したのは
焼けどする危険性なく夜中も合体したかったからなんだね
たぶん...

厳かなぶん、同じくらい猥さがあるはずだ!
表裏一体なんだ! 全て!


なんのこっちゃ?!


※パスコ・ダ・ガマ著「抵抗したら火に油を注いだだけだった」
F-king書房刊より抜粋
[PR]
# by yokotamasato | 2006-12-11 01:38
腰痛ぇ~~~~(>_<)
a0051410_2182637.jpg

とうとうなっちまいました

ヘルニヤ...

てか、ヘルニヤか? ヘルニアなのか?
語尾はア? ヤ?...(^_^)v

類音語
・フィラリア
・いかりや
・イタリア
・メサイア
・リタイヤ
・フェラチア(?)


♪ヘルニアン・ラプソディ~・イン・ブルー♪


↑そんなタイトルの歌でも出来ちゃいそうな勢いです
いや、無理だ!
マジで痛ぇから!!!!!!
[PR]
# by yokotamasato | 2006-10-20 02:18
T-shirt
a0051410_17222038.jpg

私の近しい友人は何度も見たことがあるであろう このTシャツ
色、デザインがすごく気に入っていて 結局5枚所有しており、毎日のように着ている
FETのギタリストのスコットにいたっては会うたびに私がこのシャツを着ているため これしか持っていないカワイソウなヤツだ、と勘違いしたらしく、ありがたいことに彼がハワイに旅行に行った時など土産にTシャツを買ってきてくれた(苦笑)
じつはこのシャツ、約50年にアメリカ人と結婚しサウスカロライナに移り住んだ叔母(母の姉)が数年前まで叔父と経営していたブュッフェスタイルのシーフードレストランの店員用ユニフォームである
店は地元の新聞社に何度も取り上げられるほどの人気店だった
16年前に私がアメリカに行ったときはそのレストランで開店から閉店まで皿を洗い 洗えども減らないその量に店の繁盛振りを実感した
そこで初めて食べたのが'ナマズ'
フライで食ったのだがタラやコチのような白身で、想像していた生臭ささもなくうまかった

白身といえば、
マクドナルドのフィレオフィッシュって 何の魚なんだ?
フィレオってなんだ?

例によって今回も真相究明はしない
今まで気にもならず、知らなくても美味しく食えてたわけだし、知って「へ~!」とはなりたいけど「な~んだ」だったらガッカリだからいい...
[PR]
# by yokotamasato | 2006-09-10 17:22
可食?
a0051410_18284344.jpg

土手に生えてた...
去年はこんなの無かったぞ...
しかも直径約18センチ...デカイ!

食えるのか...?

調査方法案

1. 摘みとって、豪快に生でいただく
2. 胞子を腕に振りかけ、パッチテストをする
3. 干して食す
4. BBQに持って行き、クパチーノ産のシイタケだ、と言いながら網に乗せてみる
5. 漢方薬屋に持ち込む
6. マジック●ッシュルームだよ! と渋谷で若者の鼻先で振り回してみる
7. 五島君に食べてもらう
8. 山本君にも食べてもらう


納豆やヨーグルトなど、数々の怪しい食べ物を自ら口にし、それらが食えるか否かを判定してきた偉人達...

俺は今、歴史に名を残すか否かの瀬戸際に立っている...ような気がする
[PR]
# by yokotamasato | 2006-08-15 18:28
必死=怪すぃ?
a0051410_1226251.jpg

新宿での急用を済ませてその帰り...

次の用事に向かうため焦りながら新宿駅で小田急線の改札を探しつつ必死の形相でJR東口をウロついていたら

「すみません、手荷物検査よろしいですか?」

と若干高圧的に尋ねてきた左肩に黄色い腕章をつけた人が二名...
腕章には「警視庁」と書かれていた

善良な市民風な私(以下:横田)
「Sure,go ahead!」

黄色い腕章s(以下:黄)
「ち~っちゃいナイフ、み・た・い・な物を持ってる人がタマにいるんで...」

横田:「あぁ、今日は持ってないッス」

黄:「ちっちゃいナイフみたいなのがね...ん? ここには何が?」

横田:「ナイフの様に硬~いカギが...」

黄:「あ、カギですね...こちらには何が?」

横田:「ナイフほど硬くはない印鑑が...」

黄:「こちらには?」

横田:「柔らか~いシリコン製の高級バ●ブが...」

黄:「こちらには...?」


約2~3分の間だったと思うが、すでに周囲にはそこそこの人だかりが...

一日に数万という人の行き来がある新宿駅でなんで俺が?!?!?!
そんな確率で手荷物検査を受けてしまうのに、なぜ宝くじには当たらないんだ?!?!?!
[PR]
# by yokotamasato | 2006-08-15 12:26
日本の夏
a0051410_20215939.jpg

山下公園の花火でした

公園対岸の米軍施設での花火鑑賞
周りからは拍手あり、歓声あり...
'O~h m~y go~sh!!!♪'
[PR]
# by yokotamasato | 2006-08-01 20:21
すでに7月だけど紫陽花
a0051410_12272661.jpg

これもアジサイらしい
ま、種類や固有名詞はどうでもいい...

にしても、俺は紫陽花なんて漢字、とてもじゃないが書けねぇ...

ゾッキ~君たちはこの類の難解な漢字をいとも容易く記憶し 書きまくることが出来るんだからスゲェ...
[PR]
# by yokotamasato | 2006-07-04 12:27
お誕生日
a0051410_1235915.jpg

5/23はアタシのバースデーでございました

39歳!!!

よくぞここまで生きてこれましたな
特に命を狙われることもなく、大病を患うこともなく、なかなか味わえないであろう至福の時を迎えたことも数度、メシは何を食ってもウマイ、試合出場回数'ゼロ'ながらも社会人野球クラブチームの「選手」になれたし!(本年度の都市対抗野球神奈川県予選のパンフレットのチーム紹介ページ、'マルユウ'を見よ! 外野手として登録されている。これはベンチ入り選手であることを証明するものだ!!!)
いや~ いいことばっかりじゃん(^O^)

で、誕生日当日はサプライズ的パーティーがあったりと 楽しいお誕生日を迎えられました!
キッズ、智子様、ありがと~m(_ _)m
写真はプレゼントにあただいたグラサンにご満悦のアタクシでございます
[PR]
# by yokotamasato | 2006-06-05 12:35
近況
ライブ、ちょこちょこやっとります
5/15には約半年振りのGeminiLiveでした
週末からたて続けにライブ4連荘の最終日によりによって歌とピアノのみのシビアなライブはそりゃもうキツかったですが
智子の歌声には毎度よい影響を与えてもらい、高め合う演奏ができたし
温かいお客様の助けもあり、とても充実した時間を過ごせました
一音一音に神経をつかう演奏は定期的にやるべきだな!
あ、べつに他のバンドを無神経にやってるわけじゃないけど 他のパート、特にリズムセクションが無い場合 歌以外の重責が肩にのしかかってくるもんでして!
[PR]
# by yokotamasato | 2006-06-05 12:03
GW
GWなので釣りに行こうかと思ったけど止めた
数年振りに取り出した竿達は そのガイド全てが緑青をふいていて
とてもじゃないが使える状態じゃなかった

俺は海でしか釣りをしない
つまり、食える釣りしかしない

投げもウキもどちらも好きだが
穂先や浮きに集中し、海底の様子を探りながら当たりを待つ時間がとにかくたまらない
一杯やりながら糸を垂れて水面を眺めて 眠くなったら寝るのもいいし
携帯コンロでお湯を沸かしてカップラーメンをすするのも楽しい

約3年前、横須賀で釣りをしていて ちっちゃなヒイラギをあげた
地元の漁師の「生で食えるよ!」の言葉に喜々として
カワハギのようにさばいて食った...

全然うまくなかった

しかも、翌日から変な腹痛で下痢が数日間止まらなかった..

その後、体調がよくなったものの、なんかやつれたなぁ...と思って体重を計ったら、約5㎏減っていた

生ヒイラギ・ダイエット...
若干の肉体的、精神的ダメージを伴うが
かなり確率の高い上級者向けダイエットとして
提唱したい
[PR]
# by yokotamasato | 2006-05-07 00:15
触佛図鑑
a0051410_0145235.jpg

非常時にはコイツら食えるのか?!

※マチャピ~3年クッキング♪
「知りたきゃオランダ人に聞け!」
[PR]
# by yokotamasato | 2006-04-25 00:14
アスファルトに...
a0051410_236585.jpg

こいつはたまたま舗装の継ぎ目に落ちた種から咲いただけであって、
決して生命力の強さからアスファルトをブチ破って咲いたのではない...

したがって、ヤツを見て人生の尊さや切磋琢磨を他人に説くなど言語道断!

学ぶべきは タナからボタモチ なのだ
[PR]
# by yokotamasato | 2006-04-20 23:06
デ~ミヤ~ン
a0051410_22254956.jpg

けっこう嬉しいもんス
なんだか「うぉッ!!!」みたいな...
意味なくこれから起きるであろうハッピーを期待しやす
だって、「あ!」て思っても信号が変わって写真撮るどころじゃなくなってしまうのが常なのに
対峙出来る余裕があったんだもの...

ゾロ目と茶柱はほぼイクォ~ルなホーリー・アイテムだな
[PR]
# by yokotamasato | 2006-04-17 22:25
松の花...?
a0051410_2018214.jpg

つくしんぼみたいなのが長さ約18㌢
赤い花みたいなのが約5㍉

マツボックリ以外に
松にこんなカラフルなモンがつくたぁ 知らんかった..

例によって松の種類までは気にもならんし
調べる気にもなりません

俺にとって未知のものは
新種発見、てことでいいのだ...
学名:オマサノマツ(♂)...にしておこう
[PR]
# by yokotamasato | 2006-04-14 20:18
そういえば、
3/15に'いきものがかり'というバンドが
'SAKURA'という曲でデビューしました
なかなかヒットしてるそうです!
NTT東日本の電報のCMにも使われていましたね

僕は約2年前にインディーズ時代の彼らのファーストアルバムのレコーディングと、
ライブサポートをやらせてもらいました

なので、親心的にとても嬉しいわけです(^-^)

応援するべ~~~(^O^)
[PR]
# by yokotamasato | 2006-04-12 22:16
今年の桜
a0051410_2225818.jpg

なんか、パワーが無かった気がするな
ソメイヨシノだなんだの種類はワカランが
満開と言われてた時にゃすでに葉桜ぽかったし...
とにかく、色が暗いように感じたなぁ
気候のせいか? 思い過ごしか?
[PR]
# by yokotamasato | 2006-04-12 22:02
ケイタイ
ケイタイでこのブログを見れることが今日わかりました。
便利だなぁo(^-^)o
でも、ケイタイからのトラックバックのやり方がわかりません(-.-;)
[PR]
# by yokotamasato | 2006-04-12 21:57
初夏に向けて...
a0051410_2352496.jpg

剃毛していただきやした
バイブの振動にゾクゾク..
[PR]
# by yokotamasato | 2006-04-11 23:52
んで、再びレジ袋...
レジ袋...
思ったよりも騒ぎになってないようだ...

まぁ、三割、四割、当たり前~!
今なら一本お買い上げのお客様にはあと二本つけちゃいます~!
てな世の中だから(?)、¥1000以上お買い上げのお客様にはレジ袋(大)をサ~ビスしちゃいま~す!
とか言って結局、レジ袋が減量される、もしくは無くなるようなことはないのだ!
きっと...

俺はエコロジストではないが、ゴミが理不尽に捨てられたり 増えることには漠然と不快感を持つ。

ゴミを捨てる...然るべき手段で 誰の目にも正しくうつる方法でゴミを捨てる..
一見正しく思えるし、何ら問題の無い行動だが、
所詮「ゴミの移動」に過ぎないんじゃ~!
ゴミの消滅なくして 真にゴミの処理を敢行した、とは言えないのでは?!

「自給自足」があるなら、「自暴自棄」、いや、「自捨自滅」(注:筆者造語。ゴミを自分で捨てて自分で消滅させる、の意。決して自分を捨てた後に現実逃避、もしくは胎内回帰、はてはニートになる、なんて意味じゃあない。)

つまり、目の前からゴミが消えりゃあオッケ~じゃねぇのでは? てこと。

あら、またまたグチっぽくなってきた(-.-;)

それではとりあえず、「バイナラ、ラナイバ」
あ~、捨てられたギャグ達に乾杯f^_^;
[PR]
# by yokotamasato | 2006-03-03 00:31
おひさ~
マチャブログ予告編:

☆今年に入ってから最近までのライブレポ及び音楽活動レポ
☆ライブ告知
☆チェ・ホンマン
☆肋骨骨折その後
☆社会人野球シーズン
☆バイクシーズン到来
☆喫煙を悪と知りながら 辞められない自分への提言。でも、吸いたいんだからしょ~がねぇじゃん的開き直り日記
☆ギタリストになりたい
☆金ほし~!

以上のテーマについて 'おいおい'語りたいと思ってます。
でも、この時点ですでに語り尽している感じもしなくはないので
語らないかもしれません。
人間、柔軟性が大事大事(^o^)/
[PR]
# by yokotamasato | 2006-03-02 23:50
レジ袋
ついにレジ袋が有料化 . . .
ゴミを減らすために、2007年からの導入を目指すらしい。
新聞やニュースなどで知る限りは特に厳密な価格設定や罰則などの規定はなくて
事業者がレジ袋の減量目標設定をし、それに向けて有料化を実施する。
袋の価格は既に実施している大手スーパーが¥5〜¥10に設定していることから
その価格帯になるだろう . . . というものらしい。

ISOか? 
そのうち、 とかそういう優良事業者認定みたいな規格ができて、
「当社前年比〜レジ袋20%減量!目標値達成!当社はを取得しました!」
とか店先にデカデカと掲げちゃったりして . . .

 レジ袋がゴミの最上級的な表現になってしまって
「お前はレジ袋以下だ!」
「お前は’レブ’だ! (※注:レジぶくろの略)」
「お前は’RB’だ! (※注:RegiBagの略)」
「お前は’レジブ〜’だ!」
など、罵るためのとても屈辱的な代名詞になる可能性も . . .

 それにしてもレジ袋の歴史は長い! 古くは油紙や新聞古紙、昨今では「土に還るエコバッグ」
などに進化するなど、レジ袋開発研究者達(以下:レジ研)は
「買い物にはレジ袋があって然るべし!」という観点から日夜研究に励んできたのだ! 
「どうせ捨てられちゃうんでしょ? 作るのメンドくせ〜から有料化しちゃえば〜?!」
などと諦めたりはしなかった!
レジ袋は世界共通の「買い物文化の重要なファクター」であり、あって当然のもの。
サイフのみを携行し店に入り、ワクワクしながら商品を買い物カゴいっぱいに詰め込んで
会計時に若い店員さんに温かい肉まんとビールを一つのレジ袋に入れられた後に
店員さんの「袋、ベツがいいですか?」ていう、後の祭り的言葉に若干ムカツキながら
「あ、いいです . . . 」と言い、店を後する . . .
店員の「袋いりますか?」の口調によって、(コイツ、わかってね〜な?!)と思って
べつに必要ないのに「袋くれ!」なんて言ってしまったり . . .
だって、缶ビール買ってもすぐに飲むわけじゃなくて、家で飲もうとしてるのに
家に着くまで手が冷たいじゃん!て思うんだもの . . .
ま、レジ袋はあんなに薄くてお洒落さのカケラもないが、物語りや逸話をつくる力、常識を教える力を秘めているんですな!
 
 いずれにしても、ただの袋で家に持ち帰ったらすぐゴミになるものではない!
私などはレジ袋にゴミをためて、それが増えたら40㍑などのデカいゴミ袋にいれる作法をとっている。
それはそれでレジ袋が二通りの使用法をされることで、十分その役目を全うしている、と私は自己満足している。
また、間仕切りのないバッグを使うときに小物を仕分けするのにもレジ袋を使うことがある。
印鑑は<7〜11の袋>、保険証は<家族商店の袋>、CD等は . . . . .etc
バッグからそれらの物を取り出すときにカサカサと音をたてるため若干うるさいのが難点だが、
ふいの雨にバッグが染みたときにも大切な小物たちを濡らさなかったし、
あやまってバッグを落下させたときなど緩衝材の役割も果たしてくれた . . . .
ちなみにこれは多くの人々に貧乏くせ〜!と不評だが(苦笑)
 
 たしかにレジ袋に二つの役目を果たさせたりしても、いずれはゴミになるだろうし、
袋自体を使用することに変わりはないので、ゴミが減ることにはならないだろう。
しかし! 今回のレジ袋有料化は、あ・く・ま・で、有料化であって、
「レジ袋御法度の制」ではなく、あ・く・ま・で「レジ袋ゴミ化軽減奨励苦肉の策」なのだ。
金を取りゃ使わなくなるだろ〜、なんて考えなのだ!
多くの人が夜中にジュース買うのに2㎞離れた激安店に行って¥50で買うより、
隣のコンビニや自販機で定価の¥150支払う世の中だ。
¥5〜¥10のレジ袋代を惜しむか?! . . . ?!

 レジ袋の有効さを考える時に、最終的に「効力」として、
商品を購入して店を出る時に、「私はこの商品を然るべき代金を支払って購入した!
だからこの袋も得ることが出来たのだ!」
という、万引きをしていない証しと自信を生むことだ!
 例えばスーパーにその店指定の屋号が入った何度でも使える布製などの袋を持って入店するとしよう。
しかも大量の買い物が予想されるためにカートを使用するとする。
さて、あなたはどのようにしてその袋をもちこむか?
1、手首にぶら下げる
2、カートに乗せる
3、服のポケットに入るのであれば予め入れておく

 私だったら「3」だ。
カートに乗せると袋に未会計の商品を入れることは容易だし、手首にぶら下げると袋の口が開いているため
いつでも商品を忍ばせることができる。最も疑われないのは「3」ではないだろうか。
1や2の方法では私などはそこらじゅうのババア全てが万引きハンターの補導員に見えてしまうだろう。
逆に1や2では店側はどのように万引きを防止し、実証するのだろうか?
ゴミは減る、店の経費も減る、でも万引きによる損失額は増すのでは?!
その昔に母達が持っていた「買い物カゴ」にはフタが無く、ある程度丸見えであることから
店と客との間に暗黙の信頼感が生まれ、余計な勘違いをおこさせない効果を生み、
さらに客側に「梨花に冠を正さず」という意識が普通にあったから常用できたのだろう。

  今回の発案は現代日本人の習性をわかりきっていて、「どうせ無理だよ〜ん」て思っているからこそ、
「御禁制レジ袋」指定をせず、「高級紳士ふうレジ袋」扱いにしようという計画にちがいない . . . 。
経済的危機感を持たせて日本人のエコへの感心を高めさせるにはあまりに安い価格設定だし . . .
環境について騒ぐ人々が増えてきたからとりあえずなんかやっとこ〜!てとこなんじゃないかな?
 そもそもなんでレジ袋に白羽の矢が???
お菓子などの過剰包装についてずいぶん昔から話題になっていたけど、それはどうなったん?
レジ袋はプラスティック製品のため、処理に費用がかかるという話しはわかるが、
相変わらず発砲スチロールはよくお目にかかるし、
使い切り感バリバリの製品はたくさんあるし。
気にすべきは根本だよ、コンポン!

 愚的副産物として(注:筆者造語→’アホな副産物’の意 . . .まんまじゃん!)、施行数カ月前から商店は
「〜年〜月〜日よりレジ袋が有料化になります!」と、こぞって印刷物や貼紙を用意するので 、
それらはレジ袋有料化の認知度が定着した頃に印刷が色褪せてゴミになってしまったりと
これまた本末転倒な珍事になるだろうし(笑)

<私的見解」>
 とにかく、まずは「なぜ環境に対するケアが大切なのか」という当たり前の理解の浸透が大切だ。
破壊は容易だが修復は困難であり、さらに修復不可能なものもある!
修復できるにしても、修復は修復であって、以前からの状態が維持されているのとは全く違う。
修復をするならさらに補強するがごとく以前より強い状態にできなければ
ただの現状復帰への努力でしかなく、現状復帰どころか悪化の速度を遅めようとする
イタチごっこな努力に成りかねない。
そうこうするうちに汚染のスピードにかなわなくなって、結局は絶滅への一途をたどることになってしまうだろう。
 使い捨て文化がある限りリサイクル意識を持つのは難しい。
その物との出会いがたった一度であっても「一期一会」という感覚とは違う。
用が済めば邪魔になってゴミになる、という感覚だ。
よくある人生論でいわれるように「失敗しても次がある!」
ポジティブに聞こえるが、とらえようによっては
何度でもやり直しできる!だから失敗していいんだ . . . と誤解を生みかねない。
人生にその時しか出会えない事象ばかりなんだ! 過ぎた時間は取り戻せない!
そういった「一期一会」的な思考とは全く異なる . . . . .

 では、長くなりすぎて収集がつかなくなってきたので次章の
『愛、地球!ガラパゴスにエコロジストとスカトロジストの共存を見た!」
にて、語りたいと思います。

以上、『マチャピアノの"人糞に勝る肥やし無し!" 第2章「ウコンの文字に思わずドキッ!」』
㈱ヤンツォンウォン書房社刊
より抜粋。


全ては「省エネ」に始まって「エコ」へと壮大なテーマになっていったのだろうが、
'70〜'80年代のパンクス君たちは「発泡スチロールの容器は自然破壊につながるからファーストフードは行かない!」
と言っていた。
[PR]
# by yokotamasato | 2006-01-30 03:06


by masatoyoqota
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
横田雅人とは . .
1967.5.23 横浜出身
生まれてすぐにピアノを始めさせられる。
中学くらいでバンドっぽいことを始めた。
父親の影響でOscar PetersonやBud Powellが好きなはずがヘビメタに目覚め、高校時代は勘違いハイトーンヴォ−カルとしてジャイアン以上の迷惑リサイタルを繰り返す。
とりあえず国立音大卒で音楽教諭免許1種を持っているが、な〜んの役にも立ってない。
以前の記事
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧